スタッフの皆様へ

新年明けましておめでとうこざいます。今年もどうぞよろしくお願いします。
年末年始で期間があいた現場などは、いつもよりゴミの量が多かったり、よごれやほこりもたまっていたと思います。念入りに作業をしてください。
やはり清掃は、日々の積み重ね「継続することの大切さ」を感じます。
今年もお客様に喜んでいただけるように日々工夫や努力をしていきましょう。

清掃ワンポイント エントランスの清掃
玄関は、その建物の顔ともいえる場所で、常に美しく保ち、気持ちよく迎えられるようにしたいものです。
特に入口ドアのピカピカに磨かれた窓ガラスは、気持ちのよいもの、反対に窓辺が汚れていると部屋全体も薄汚れているような印象を持ちます。

〈やり方〉
1.
水でしぼったぞうきんで拭いてから、ガラス面が濡れているうちに、から拭きするだけで十分きれいになります。
  洗剤いらずで楽にできるし、時間もかかりません。
2. ドアノブの忘れずに拭いて手垢をとってください。ステンのところは、ピカピカにしてください。
3. 自動扉のあるところは、下の溝もきれいにしてください。

日本の正月、出入り口に門松を置くのは、新しい年の神様を招くための目印であり、玄関にかかげるしめ飾りは、「ここは清めてありますよ」という印となります。入口というのは、じつはとても神聖な場所だそうです。 去年より寒くなってから、ご本人・ご家族等の体調不良やご不幸等によって欠勤される方が、たくさんいらっしゃいました。

私たちの仕事柄、いろいろな物に触れたり、人ごみの中での作業や作業場所間での温度変化は、避けられません。予防が大切です。手洗い・うがい・ワクチン接種に加え、マスクや手袋を着用して「接触感染」を防いでいきましょう。
まだまだ寒い日が続いています。健康に気をつけてよい年にしましょう。
また、特に寒い日の水撒きした後は、水が凍ってしまうこともありますので、充分に注意して作業してください。今年もよろしくお願いします。

平成20年1月10日 株式会社 関西ビルテック
日常清掃担当 野々瀬 稔

過去の記事はこちらに追加していきます。
前回の記事については日付のリンク先よりご覧になってください。

ページの先頭へ戻る