スタッフの皆様へ

日々の清掃業務お疲れ様です。連絡が遅れましたが、このたび社名を10月1日をもって「株式会社関西ビルテック」に変更することになりました。こうして会社が成長できるのも、スタッフ一人一人の支えがあったからだと感謝しております。
今後ともよろしくお願いいたします。
株式会社関西ビルテックには、常に自分たちにできることは何か、お客様に満足してもらうためにはどうしたらいいかということを日々真剣に考えて実践しているすばらしいスタッフの方がたくさんいらっしゃいます。そんな方や現場でのエピソードを紹介します。

トイレの便器をすみずみまで拭きあげています
飲食店が現場であるその方は「TOTOの便器はだいたい着脱できますよ」といって便座をはずし、ひざをついてすみずみまでていねいにふきあげていました。「毎日そこまでやっているんですか?」と尋ねると「ここは食べ物を扱うところだからね。いつもきれいな方がいいでしょ」とおっしゃっていました。しばらく見ているとノズルも出して洗っていました。すばらしい!!!
いろんな道具持ってます
私100キン大好きと言ってた居酒屋が現場のその方は、「そのハケは何に使うんですか?」と尋ねると、「これはいすの背もたれのところに食べ物カスがたまってたのを出すんですよ」といって、その他いろいろの道具(ブラシ・ハブラシ・松井棒・ゲキ落ちスポンジなど)も見せていただきました。場所や汚れの程度に応じて使い分けて伊るそうです。
勉強になりました。ありがとうございます。
マンション清掃御苦労さまです
賃貸マンションのごみ置場は、ルールの守らない非常識な方も多いものです。その方は、住民の捨てたゴミをいったんどかしてからきれいにして整理をし、だらしないゴミは、余裕のある袋に詰め替えて、回収車の作業員が持っていきやすいようにしていました。その他分別・選別など本当にお疲れ様です。

私たちの仕事である日常清掃は、毎日同じ事のくりかえしですが、その中でも日々創意工夫をしながらコツコツ努力されている方がその他たくさんいらっしゃいます。株式会社「関西ビルテック」は物品を販売する会社ではありません。みなさんの「心」を商っています。私たちの仕事に誇りを持って楽しく働いていきましょう。また、これから年末にかけて何をするにしても基本となるのは、健康です。お互い体には十分気を使っていきましょう。

平成19年11月10日株式会社 関西ビルテック
日常清掃担当 野々瀬 稔

ページの先頭へ戻る